このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

三重ブランド > 募集案内 > 令和元年度「三重ブランド」認定申請募集のご案内

令和元年度「三重ブランド」認定申請募集のご案内

令和元年度「三重ブランド認定申請」を下記のとおり募集します。

                                                                                   記

募集期間

令和元年6月24日(月)から9月9日(月)
 (郵送の場合は、当日消印有効。持参の場合は17時までに申請受付窓口まで提出ください。)

認定対象及び認定申請資格

  1. 認定対象
    原則として三重県内で生産又は製造された県産品とその生産者の方々
  2. 認定申請資格
    農業、林業、漁業もしくは製造業を営む個人、法人又はこれらを営むもので組織される法人もしくは団体であって、原則として県内に主たる事業所を有する方々で、かつ三重県が賦課徴収するすべての税と消費税及び地方税に滞納がない方です。

申請方法

 三重ブランド認定申請書に必要事項を記載のうえ、関係書類を添えて県庁農林水産部フードイノベーション課まで郵送(当日消印有効)または、ご持参ください。
 なお、申請に当たっては、「三重ブランド認定要綱」及び「三重ブランド認定基準及び審査取扱方針」をお読みください。

◆参考資料「三重ブランド認定申請の手引き

申請書類一覧

1. 三重ブランド認定申請書(様式第1号)
2. 三重ブランド認定調書(様式第2号)
3. 誓約書(様式第3号)
4. 申請者の概要が分かる書類
   ア. 定款又は寄付行為、規約その他これに類する書類
   イ. (法人)登記簿謄本 (法人以外の団体)代表者の住民票 (個人)申請者の住民票
   ウ.申請者の事業内容等が分かる書類
5. 認定を受けようとする県産品の概要が分かる書類
6. 納税証明に関する書類
   ア.三重県の県税事務所が発行する「納税証明書」
     (過去6月以内に発行したもの)の写し
   イ.税務署が発行する「納税証明書その3 消費税及び地方消費税」
     (過去6月以内に発行したもの)の写し

申請書類提出部数

 正本1部、副本2部

 なお、下記申請書類にあっては、審査に必要となるので、上記の部数に加えて17部余分に提出してください。
 申請書類 4.のウ  申請者の事業内容等が分かる書類
 申請書類 5 認定を受けようとする県産品の概要が分かる書類

申請受付窓口

   三重県農林水産部フードイノベーション課
  
   〒514−8570 津市広明町13(県庁6階)
   TEL 059−224−2395
   FAX 059−224−2521

申請書類様式ダウンロード

様式 ファイル形式別ダウンロード
様式第1号2号3号

 ワードファイル(WORD)

審査方法

申請案件について、三重ブランド認定委員会が、以下の5つの観点から審査を行います。

  1. コンセプト
  2. 独自性・主体性
  3. 信頼性
  4. 市場性
  5. 将来性
  • 1次審査(書類審査) : 令和元年10月頃に実施予定
  • 2次審査(実地調査及びプレゼンテーション審査): 令和2年1月から2月に実施予定

なお、「伊勢茶」「ひじき」「ひのき」「みかん」「熊野地鶏」「四日市萬古焼」「岩がき」「桑名のはまぐり」「伊勢たくあん」「青さのり」については、三重ブランド認定委員会から「品目別のブランド認定に関する考え方」が示されていますので参考にしてください。

認定

三重ブランド認定委員会による審査を経て、三重県知事が認定します。

東京でのプレゼンテーションの実施

三重ブランド認定された場合、首都圏のバイヤーやシェフ等に対し、認定品のストーリーをプレゼンテーションする機会を提供します。(令和2年3月上旬の平日に開催予定)

注意事項

  1. 申請書類は、返却いたしません。
  2. 申請書類の内容については、当該審査以外に使用することはありませんが、特別なノウハウや営業上の秘密事項等については、法的保護を行うなど、申請者の責任で対応してください。

問い合せ先

三重県農林水産部 フードイノベーション課
TEL 059-224-2395/FAX 059-224-2521
E-mail:foods@pref.mie.lg.jp

ページのトップへ戻る